FAQ

仕事に関するFAQ

question社員が他社に派遣や出向という形で仕事をすることがありますか?
answerはい、あります。

社内での受託開発案件もありますが、お取引先の開発プロジェクトに派遣される技術者も多いです。

 

question受託開発プロジェクトに参画できる機会はありますか?
answerはい、受託開発プロジェクトに参画できる機会はあります。

受託開発プロジェクトの中でも、特に首都圏からの沖縄ニアショア開発を継続的に受注できる体制を推進しています。

お客様から責任ある仕事を任され、そして信頼され、社内に持ち帰れるように日々努力しています。

 

questionシステム開発の開発期間は平均どれくらいですか?
answer情報サービス産業はハード・ソフトとも日進月歩で、どんどん技術が進展していきます。

それぞれの業務によって千差万別で、短いもので2~3ヵ月。

大きなシステムでは3年も掛かるものがあります。

 

questionどのような開発言語でプログラミングを行っていますか?
answer使用言語はJava,PHP,VB.NET,C#.NET,COBOL,C言語などです。これらが大半を占めています。

やはり近年は、JavaのWebアプリケーション開発が主流となっています。

Webアプリケーション開発の分野で使われる言語が多く用いられるようになってきています。

 

question海外で仕事をすることはありますか?
answer現状、海外での仕事はありません。

人財育成/研修制度に関するFAQ

question勉強しておいた方がよいプログラム言語はありますか?
answer事前に勉強しておきたいのならJavaで良いと思います。

最初からいくつかのプログラミング言語を浅く広く勉強するよりは・・・

一つだけでよいですから、プログラミング言語を完全にマスターするようにして下さい。

 

question資格奨励は行っているのでしょうか?
answer当社の業務において必要な情報処理技術者、各種ベンダ認定等の資格について取得の推奨をしています。

情報処理技術者、各種ベンダ認定時に申請すると、合格金およびお祝い金が一時的に支給されます。

 

question入社前に取得しておいた方がいい資格はありますか?
answer新卒採用の場合は、特に採用資格基準を設定していません。

ただし、IT業界で働くためには「基本情報技術者」の資格は持っていたほうが良いでしょう。

何よりも自己啓発として、基本情報技術者への第一歩である『基本情報技術者試験合格』を目標にスキルを磨いていただくことがベストです。

 

question人財を育成するために社内で取り組んでいることはありますか?
answer新卒採用の場合は、特に採用資格基準を設定していません。

社外講習などの積極的な参加や、教育効果の期待できるeラーニング学習教材を導入しています。

最近は、自分のペースでかつ自宅で学習できるeラーニングを利用する社員が増えています。