職種紹介

当社の社員は金融、流通、証券、クレジット、保険、公共サービスなど様々な業界の企業システムに関わる仕事をしています。社員一人ひとりが、お客様に満足の頂ける高度な統合サ-ビスを提供し、情報化社会の発展に貢献していくため、業務に取り組みながらスキルアップを目指しています。

システム開発者(汎用系、オープン系、Web系)

システム開発フェーズの中で”上流工程”と呼ばれる部分から参画する場合は、お客様から「システムを通じて何を実現させたいのか、何が実現できるのか」といった要望を聞き出すための打ち合わせ(要件定義)や、システムを実現させるための仕様書と呼ばれるドキュメントの作成、どんなシステムにするかという基本設計を行います。”下流工程”と呼ばれる部分になると、どんな機能を持ったプログラムにするかという詳細設計を行い、実際にプログラミング、テストなど一連の作業を行います。   
>>先輩社員のメッセージを読む

インフラエンジニア

お客様の要望に応えるITインフラを作り上げるため、サーバー環境、ネットワーク環境を設計して構築することがインフラエンジニアのメインの仕事です。その他、問い合わせ保守や、メンテナンス、障害対応なども行っています。インフラエンジニアにはネットワーク機器やサーバーに関する知識が必要です。ネットワーク機器に関する資格ではCisco資格が知識とスキルの証明となります。一方、サーバーの資格ではLPICの取得が必須です。
>>先輩社員のメッセージを読む

運用オペレータ

お取引先会社のデータセンターにおける金融系システムの運用業務を行っています。
24時間365日フル稼動しているホストコンピューターが正常に処理されているか、それを監視することが運用オペレータの仕事です。ホストコンピューターのジョブが、正常に流れているのか日々監視しなければならない為、運用オペレーターは必要不可欠な存在です。
>>先輩社員のメッセージを読む